ありがとうメッセージ

歳末たすけあい配分

平成23年度 実施事業

  • 所在地:矢巾町
  • 施設・団体名:みちのく療育園
  • 実施事業:行事費用助成金(バスハイク、夏祭り、クリスマス会、個別外出、感謝の会他)
  

 皆さまのご支援をいただき、恒例のミニバスハイクに利用者様、ご家族等で出かけてきました。毎月の行事も行い、個別外出では買い物やドライブも楽しむことができました。
 みちのく療育園は開設10周年を迎えました。7月に日頃からお世話になっている方々をお招きし、ささやかな記念式典を行った後夏祭りを開催して、一緒に楽しいひとときを過ごすことができました。これもひとえに皆様のご支援の賜物と厚く感謝申し上げます。


  • 所在地:盛岡市
  • 施設・団体名:日赤岩手乳児院
  • 実施事業:備品購入助成金(ジョイントフロアマット、空気清浄機、衣類)

 毎年、ご支援いただきありがとうございます。ぬくもりのあるフロアーマットの上で、しかもきれいな空気の中で楽しく遊ぶことができ、皆とても喜んでいます。ご寄付いただいた皆さま、本当にありがとうございました。


  • 所在地:盛岡市
  • 施設・団体名:善友乳児院
  • 実施事業:備品購入助成金(絵本、紙芝居、トランポリン、大型ソフトマット一式)

 県民の皆さんからお寄せいただいた募金で、たくさんの絵本や玩具を購入させていただきました。ありがとうございました。


  • 所在地:盛岡市
  • 施設・団体名:和光学園
  • 実施事業:遊具・備品購入助成金(手洗器センサー)

  石けんで手を洗っている間、水が止まるのでとても便利です。外から帰った時も、ごはんの前もちゃんと手を洗います。インフルエンザ予防にも一役かいました。ありがとうございました。


  • 所在地:盛岡市
  • 施設・団体名:青雲荘
  • 実施事業:遊具・備品購入助成金(テレビ)

 もうすぐ現在建替え中の新しい施設が完成します。新しい施設はユニット制なので、各ユニット用に新しいテレビを買いました。新しい建物に新しいテレビ、私たちは本当に幸せです。これもみなさんの善意のおかげです。本当にありがとうございました。


  • 所在地:花巻市
  • 施設・団体名:清光学園
  • 実施事業:遊具・備品購入助成金(石油ストーブ、ファンヒーター、掃除機)

 皆さまの心温かい募金により、子ども達の生活環境を改善する備品や非常時に使用できる石油ストーブを整備することができました。大変ありがとうございました。


  • 所在地:大船渡市
  • 施設・団体名:大洋学園
  • 実施事業:遊具・備品購入助成金(図書室用ミーティングテーブル)

 長年使用して表面に穴があいたり、色あせや錆びつき、変形が見られるものもあり用途をなさない状況でしたが、今回新たに整備することができましたことに感謝いたします。子どもたちも新しい環境の中で図書室の利用、家庭学習の取り組み及び余暇活動等幅広く利用でき、また慰問等に訪れる地域の方々を気持ちよく迎えることができます。本当にありがとうございました。


  • 所在地:一関市
  • 施設・団体名:一関藤の園
  • 実施事業:遊具・備品等購入助成金(ノートパソコン)

 児童のパソコン検定の練習等に活用させていただいています。ありがとうございました。


  • 施設・団体名:児童養護施設・入所児
  • 実施事業:就職進学支度金
  • 進学後必要となるブレザーの購入に使わせていただきます。将来は自分が好きなコンピューターを使った情報分野の仕事に就きたいので、これから先精一杯頑張ります。
  • 将来の夢はまだ決まっていないので、高校生活で何かできることを見つけたいと思います。今までいろんな人達に支えられてきたので、感謝の気持ちを忘れずにいつか恩返しができるよう頑張っていきたいと思います。
  • 私は4月から働きますが、この支度金は専門学校に通うための準備金にします。自分の夢の第一歩ともなったので本当に感謝しています。最後まで支えられてばかりですが、今度は自分が支える人になりたいと思っています。
  • 皆さまのご支援により、無事運転免許を取得することができました。私は春から社会人として働きます。皆様のように小さなことでも人のために何かを行動できる人になりたいです。
  • この度は4月に進学・就職する私たち7名に支度金をいただきありがとうございます。
    おかげさまで中学を卒業する4名は進学先や進路も決まり、まもなく訪れる高校生活に胸を躍らせています。高校を卒業し社会に巣立つ3名は新生活の準備も一段落し、後は赴任する日を待つばかりとなっています。また、私をはじめ教習所に通っていた2名も無事運転免許を取得することができました。
    私たちはお志にこめられた皆様の期待に応えられるよう一社会人として感謝の心を常に持ち、社会貢献できるような一人前の大人になりたいと思います。この度は本当にありがとうございました。


  • 施設・団体名:岩手県社会福祉協議会・岩手県民生委員児童委員協議会
  • 実施事業:韓国台湾まごころギフト

 韓国・台湾共同募金会から寄せられた寄付金によって、東日本大震災被災世帯で仮設住宅やみなし仮設住宅に入居し支援を必要とする方々の安否確認および生活支援等をスムーズに行うことができました。
 寄せれたメッセージの一部を紹介します。

  • 大震災・大津波以来、心温まるたくさんのご支援、お見舞いいただきまして本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
  • この度は心温まるギフトを贈っていただき大変ありがたく頂戴しました。我が家は6人家族で食べ盛りの子どもが3人いるので、お米をお願いしました。食育が言われている今日この頃、”美味しいものを食べさせてあげたい”と思っています。美味しいご飯が食べられて幸せです。
  • 見知らぬ全国の方々の励ましのお言葉とご声援のおかげで何不自由なく暮らし、仮設住宅にも慣れました。私は厳しい冬を越して春一番に芽を出す福寿草が好きです。罹災した庭先に今年も芽吹いてくれると信じて春を待ちます。
  • 東日本大震災より10か月が過ぎましたが、今まで皆様のご支援ご声援によりずいぶんと元気になりました。復興まではまだまだかかりそうですが、見守りながら頑張っていきたいと思います。
  • 世界中の方々が支援してくださり、本当にありがたいです。毎日使う品々ですので皆様方への感謝の気持ちを忘れないよう、復興目指して頑張ってまいります。
  • 被災から10か月、地元は決して進んでいるとは言えない状態です。今家をどうするかなど心配ごとが多く、表向きだけの元気で過ごしております。
    このような中でたくさんの人々からの励まし、本当に心を奮い立たせてくれます。皆様のまごころを決して忘れることはありません。

ページの上へ

募金目標額・助成計画

  • 募金目標額・助成計画
  • 募金実績額
  • 募金の使いみち
  • ありがとうメッセージ
  • 施設整備等配分事業
  • 安心・安全の地域づくり支援事業
  • 福祉のまちづくり支援事業
  • 歳末たすけあい配分