〔災害義援金〕台風第19号災害義援金を受付けます

1 趣旨

  台風19号による大雨により県内各地で人的被害や家屋の浸水等の被害が発生し、県下6市5町3村に災害救助法が適用されました。岩手県共同募金会(以下「本会」という)は、この災害で被害をうけられた方々を支援することを目的に義援金を募集します。

2 義援金の名称

  令和元年台風第19号災害義援金

3 受付期間

  令和元年10月18日(金)から令和2年3月31日(火)まで

4 義援金受入口座

  ◇ 岩手銀行 本店 普通預金 2292155

  ◇ 口座名義 社会福祉法人岩手県共同募金会 

           令和元年台風第19号災害義援金

            会長 長山(ながやま) (ひろし

  ◇ 送金手数料について

    全国銀行協会加盟銀行からの送金手数料は無料扱いになる場合があります(ATMを除く)。詳細は各金融機関にお問合せください。

5 義援金の配分

  本会でとりまとめた義援金は、岩手県に拠出し、岩手県、日本赤十字社岩手県支部、本会等で構成される義援金配分委員会を通じて、被災地の各市町村から被災者に配分されます。

6 税法上の取扱い

  この義援金は税制優遇措置の対象となります。各金融機関で受け取る振込金受領書等に「義援金募集要綱」(添付ファイル)を添えて提出願います。


(2019年10月17日 掲載)

添付ファイル

令和元年台風第19号災害義援金募集要綱〈第2版)
※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、 そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。

お知らせ一覧へ

ページの上へ

お知らせ