赤い羽根アクションプランいわて〔2019~2023〕の策定について



平成19年度の中央共同募金会の答申を受け、平成21年度から平成25年度までの第1期、平成30年度までの第2期のアクションプランを策定し、共同募金運動が多様な地域福祉活動を支える財源として役割を果たしてきました。

 平成28年度の中央共同募金会による共同募金70年答申に基づき、これまでの計画の取組状況や社会的背景の変化、福祉制度の動向を勘案するともに、市町村共同募金委員会からも意見聴取し、共同募金運動研究委員会において検討を重ね、共同募金としての取り組むべき内容を明確にする行動計画として、第3期の赤い羽根アクションプランいわて[20192023]を策定しました。


(2019年04月16日 掲載)

添付ファイル

赤い羽根アクションプランいわて(概要版)

赤い羽根アクションプランいわて(2019~2023)
※添付ファイルを保存したい場合には、対応するアプリケーションが起動しますので、 そのアプリケーションにて、「名前を付けて保存」を行なって保存して下さい。
Windowsでは、右クリックにて「対象をファイルに保存」でもダウンロード可能です。

お知らせ一覧へ

ページの上へ

お知らせ